酵素ダイエットって結局断食?

酵素ダイエットって結局断食?

酵素ダイエットで痩せたという方は、結局はプチ断食で痩せたという人が多いようです。中には普通の食事にプラスされている方もいますが、その場合だと痩せるまでに半年〜1年など長期的に期間が必要となるため、その間に酵素ダイエットは効果がないと諦めてしまうパターンが多いのです。どちらも本当は痩せる方法ですが、人は短期間のうちに効果が見えにくいと諦めてしまうのかもしれません。酵素ダイエットで成功したいなら1日の内1食〜2食を置き換える断食または、週末のプチ断食がおススメです。これなら摂取カロリーも減り、効果も早いうちから現れてきます。
また、ほかの置き換えダイエットと比較してみると、酵素ダイエットはビタミンやミネラルが補給できるため、お腹が空きにくいというメリットが得られます。更に酵素ドリンクなら糖質も多く、血糖値が上がって食欲が減る効果も期待できます。一般的な置き換えダイエットでは空腹感が耐えられない人が多いのに対し、酵素ダイエットだと暴威暴食がちだった人でも比較的続けやすいという声が多いようです。
結局は酵素ダイエットもプチ断食の一種で痩せるのですが、それでもストレスが少ないという点にメリットが高いとはいえるでしょう。